スズキ キャリー4WD リアのアクスルからオイルが漏れている。

いつもありがとうございます。

スズキキャリーです。

タイヤ交換でお預かりしたところ、後ろのタイヤの取付部分から、オイル漏れが起こっていました。

修理をしました。

リフトアップしました。

リフトを一基 増設しましたので、リフト待ちが少なくなってやりやすいこの頃です。

下の写真が後ろのタイヤ取付部のオイル漏れです。

結構な漏れ方でオイルで真っ黒になっていました。

分解しました。

オイルでブレーキ回りもギトギトです。

ブレーキのオイルではないようでした。 さらに分解していきます。

オイルシールというものを外して、中を点検しますと・・・・

あれ?

オイルシールがとりつく部分になんか凹みがあります。

この凹みが原因でオイルが漏れているようでした。

この傷でアクスルを交換するのは、大変高額な修理代になるので修理をしてみます。

ウエスをつっこんでデフのオイルが流れてこないようにふさぎます。

そして修理箇所を入念に洗浄します。 金属パテを使用しました。

金属パテは硬化するとまるで金属のような仕上がりになります。 硬化したらパテ研ぎをします。

パテ研ぎは鈑金塗装も日常からやってますので、よかった。

もう、ほとんどわかりません。 拡大です。

きれいにパテもなじんでますね。

ビフォー アフターです。 動画でも見れます。

 

きれいに仕上がってると思います。 組み上げます。

デフオイルを基準値まで入れます。

オイル漏れが起こっていないことを確認しました。 タイヤを取り付けて作業終了

ありがとうございます。

またお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA