スズキ ワゴンR 左前部 修理です。

スズキワゴンR 左前部が損傷しています。

フロントバンパ
左ヘッドライト
フード
左フロントフェンダ
主に上記の部品を交換します。

最近はヘッドライトの裏側にフレームがないため、ヘッドライトがぶつかると簡単に後方に下がり、フロントフェンダーに損傷が及ぶようになっています。

左フロントフェンダーの山折り状の折れは左ヘッドライトが後ろに下がったことによって起こっています。

 

つぶれやすい=柔らかい 歩行者などに接触したばあい、けがが少なくて済むような構造となっています。ヘッドライトの裏側です。
大きく空間が開いています。
新品パネルを仮合わせします。
ヘッドライトなどの部品を取付、建付けに狂いがないか確認します。その後、新品パネルを下塗りします。 ボンネットの裏です。

変な塗り方ですが、新車のボンネットの裏側はこのような感じで仕上がっています。

出来るだけ新車ろ同じような仕上がりを目指しています。フェンダーエプロンを鈑金しましたので塗装します。

こんな小さい範囲でもグラデーション塗装を行います。

右フロントフェンダーです。
ボンネットが新品なので右フロントフェンダーも塗装して色ずれのないようにします。塗装ブースで作業
これから上塗りします。

塗装するのは
①メタリックベース
②クリアー
です。
いつもと同じですが、塗装直後 塗りたての状態の動画です。

ご覧ください。

塗装が完了して組み上げました。

完成です。

磨きもきれいに仕上がったと思います。 きれいに仕上がったと思います。
全ての工程が終わりました、完成動画です。

動画ならでわ 景色の写り込みなどで、仕上がりの美しさが実感できると思います。
是非、ご覧ください。

ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA