ダイハツ ムーヴ フロント下回り修理

いつもありがとうございます。

ダイハツムーブです。

縁石など駐車場で何気なしに突っ込むと被害が出てしまうパターンの損傷です。

フロントバンパーの下側をこすっています。
バンパー下側にコンクリートなどにこすったような傷があります。
こすった面がざらざらになるのが特徴です。フロントバンパーを外したところです。

バンパーの中にはクロスメンバーがあります。
このクロスメンバーも変形していますので交換します。

 

赤丸の部位 エンジンオイルのエレメントがあります。

たまーにバンパーの下をこすると、クロスメンバーが曲がりエレメントに接触
エレメントが破けてエンジンオイルが漏れてしまうことがありますので注意です。

過去にエンジンオイルが流れ出してなくなってしまいエンジンが焼き付いてしまった方がおられます。

今回はわずかに損傷を免れ、エレメントは無事でした。
クロスメンバーを交換するために粗びきします。

ボルトオンの部品ですが、必ず粗引きしてから部品交換します。

粗引きして、部品の取付位置を正常な位置に戻すことによって、クロスメンバーが取り付いていたフレーム類のひずみが解消され、新しいクロスメンバーが容易に取付できます。

新しいクロスメンバを取り付けました。

あらかじめ塗装をしておきました。
新品のバンパーカバーを取付 完成です。

きれいに修理出来たと思います。
ありがとうございました。

またお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA