実費修理

年式が古くなると部品も高くなる。
割れてしまったリヤバンパーを修理
テールランプは中古部品です。

実費修理(>_<)
治すで~(^-^)

バックでポールに当たりました。

バックドア、右テールランプ、リヤバンパをやってしまいました。

右テールランプ粉砕、リヤバンパーワレワレ(;一_一)


これは痛い
あのとき右後ろにポールがあったなんて~
後悔ばかり

しかも近年、車両保険が使いにくい。
等級下がると保険料の負担半端なく上がりますから。

消費税も5%が8%!
日用品や家電などは消費税が上がる前に購入すればいいが
事故は消費税上がる前に当たっとこ、というわけには行きませんね。

純正部品も年式が古くなると値段高騰
リヤバンパーが軽自動車でも5万とかする時ありますよ

精神的にも財布的にも痛いですね

ん?リヤバンパが5万?

じゃ治そう(^-^)

最近の板金屋さんを取り巻く環境の変化
事故が減少、入庫台数の減少が著しくドライバーさんにとってはいいことですが
僕ら板金屋にとっては悩みどころ
それで、今まで交換していた部品などを極力、修理することで食いつないで行くよう、自然と作業が変わってきました。

そして徐々にスキルがアップ
バンパーが割れてりゃくっつけたらいいんですよ(^-^)

余裕
前は交換!って言ってましたが

今はもったいない

テールランプは中古—-!!!
響きが悪いので最近はエコパーツっていうらしい

エコパーツ♪

ちゅうこー♪

中古の方がお得感ありそうな表現

 

バックドアは板金

ほれ 治ってきた(^-^)

バックドア、サフェーサー塗って板金完了

ワレワレのリヤバンパーもこの通り♪

さあ、いよいよ塗装です。

ドアを分解して塗装に邪魔なものを外します。

パネルにつやがないのは足付け作業で塗装する範囲をペーパー掛けしたからです。

サフェーサーを研ぎます。

リヤバンパーも足付けします。

 

 

 

 

 

 

 

塗装完了

ピカ♪
(^-^)


納車です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA