トラック マフラー黒煙つまり DPR強制再生 

4Tトラック エンジンチェックマークが点灯

診断機を接続してエラーのチェック

DPRのエラーでした。

マフラーの様子を調べると目詰まりとなってました。

目詰まりを解消すべく強制DPR再生モードでマフラーの中を清掃します。

45分の作業で終了
目詰まりが解消されました。

アスファルトにはマフラーから排出されたすすがたくさん付着

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA