ダイハツタント 左フロントブレーキ引きずり修理 中古部品

いつもありがとうございます。

田中です。

ダイハツタント
左フロントブレーキ引きずり
の修理です。

中古アッセンで交換します。

ご覧ください。引きずり動画です。

停止時、発進時に異音が出ています。

走行中 異音が出ています。

ブレーキが引きずっているためホイールにも熱が伝わって熱くなっていました。

車両乗り換えが決定しているため、出来るだけ安く修理をする目的で中古部品でローターとキャリパーを用意しました。

ピストンが戻っていません。
出っ放しになっています。中古部品のローターとキャリパーです。
バラしてみると、内側のブレーキパッドがくの字に減っていました。ローターも変な減り方しています。 付け替えていきます。

グラスアップ、パッド研磨等、整備して組み付けします。

ブレーキホースのキャリパー手前でバイスで挟み、フルードの漏れを最小限に!

エア抜きします。

減ったフルードを足します。 キャリパー取り付けボルトを締め付け、ダブルチェックでひろしさんにチェックしていただきました! 引きずりが直りました!
トルクレンチで締め付け、タイヤ4本空気圧点検して完了です。

ありがとうございました。
またお願いします。

http://www.biwakojikou.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA