アルファード 錆修理 ヘッドライトリフォーマー

いつもありがとうございます。
過去に塩害ガードを施工されたお客様の再入庫です。
https://www.biwakojikou.com/repair/other/11926/
今回は左右のリアフェンダーのサビ修理と
ヘッドライトのレンズリフォームをされました。
まずは左右リアフェンダーの錆び修理からです。

錆びた部分を削ると内側の鉄板までさびていました。 内側の鉄板もカットします。

カットした部分にあう鉄板を作ります。

そして溶接

内側の鉄板にサビ防止のため塗装します。
同じく表の鉄板もカットした部分にあう鉄板を作ります。 溶接して平滑に仕上げます。 バンパーが取り付く部分も制作して溶接完成です。裏側も防錆効果を高めるためシーリングして塗装します。 そしてこれを塗装

きれいに仕上がったと思います。

 

 

次は反対側のリアフェンダーです。

錆びた部分を削ると内側の鉄板までさびていました。

内側の鉄板もカットします。

カットした部分にあう鉄板を作ります。

そして溶接

内側の鉄板にサビ防止のため塗装します。

同じく表の鉄板もカットした部分にあう鉄板を作ります。

溶接して平滑に仕上げます。

バンパーが取り付く部分も制作して溶接

裏側も防錆効果を高めるためシーリングして塗装します。

そしてこれを塗装

きれいに仕上がったと思います。

反対側の左クォーターです。

左リアフェンダーのサビ
表面に少しだけ錆が浮き出ていました。

塗膜をめっくていきます。

黒い点の状態で錆があります。

反対側のリアフェンダーと比べると錆の進行は軽度でした。 表の鉄板をはがします。

中の鉄板も錆びが少しありましたので、今回は溶接で肉盛りしました。 表の鉄板を作ります。

溶接してならします。 薄くパテ処理してサフェーサーを塗装します。 塗装ブースで上塗りします。 組付けて完成

きれいに仕上がったと思います。

 

ヘッドライトのレンズリフォームをされました。
レンズリフォーマーの工程です。

経年劣化で黄色く黄ばんだヘッドライト

 

まずはヘッドライトを外します。

ヘッドライトの表面を削ります。
劣化した部分をすべて取り除きます。

塗装ブースでレンズ専用のクリアーを塗装します。 きれいになりました。

組付けます。 作業完了

ヘッドライトがきれいになると
とても美しくなりますね。

ありがとうございました。

またお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA