日産クリッパー 鈑金修理 バックドア交換

いつもありがとうございます。

日産クリッパー

追突による損傷です。
修理していきます。
ご覧ください。 バックパネル、インナーパネルと損傷しています。

インナーパネルを修理するにあたり、バックパネルを剥がさないと修理できないので、バックパネルを剥がし修理していきます。 インナーパネル修理塗装がおわり、新品バックパネルを溶接します。
マスキング、サーフェーサー塗装、ベース塗装です。 塗装作業です。 塗装が完了したので組み付けて仕上げて完成です。 綺麗に仕上がったと思います。

ありがとうございました。
またお願いします。

https://www.biwakojikou.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA