日産シルビア 不動から実働へ

いつもありがとうございます。

日産シルビア

サーキットで使用される為、エンジンをかかるようにして欲しいと事で修理していきます。

ご覧ください。 タンクをおろし、ポンプを外してビックリ。
最強のサビ!

サンポールで錆び取りして、ワコーズのタンクライナーでコーティング!

ポンプ新品組み付け。 タンクはもう一台のシルビアと共に新品交換、タンクライナーでコーティング済み。

車両に組み付けます。 プラグ、燃料フィルター交換します。 新しいガソリン入れて、いよいよドキドキの瞬間です。

キーオンにして、ポンプ回して、止めての繰り返しで燃料を送りセルを回すとどうでしょう!
なんどやってもエンジンがかかりません!

疑わしい所を点検します。

インジェクターのつまり。
洗浄して取り付け!

再度チャレンジ!
エンジンかかりました。

が3発だけ。。。

3発で会社の敷地内をブーンと往復したら、残り1発も復活しました
無事にエンジンかかり、4発共生き返りました。

エンジンがかかったところで、デフオイルの交換です。 一通り点検して、作業完了です。

ありがとうございました。
またお願いします。

https://www.biwakojikou.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA