S510P ハイゼット 特別仕様車のアオリの修理

 

S510P ダイハツ・ハイゼットです。

側面事故にて、広範囲にわたって損傷していますが
今回は荷台に備え付けられているサイドゲートの板金についてアップしました。

ご覧ください(^o^)

荷台の左側のサイドゲートが凹んでいます。

結構な感じで凹んでいます。
当然交換の選択でしょうか?

今回はこちら板金します。

サイドゲートの部品を調べると、この車ダンプで特別仕様とのことでした。

アオリは新品で手配できますが、新品のアオリにフックなどを溶接取付作業が必要ということでした。

特別仕様なので普通のアオリよりも値段設定が高く、しかも加工が必要となると板金修理ができないか?考える余地はありそうです。

板金ができないか検討するため、損傷部を切り取ることにしました。

外します。

板金します。

このあたりで、修理でいけそうな手応えがありました(^o^)

溶接

サフを塗装

鉄板を切開することで鈑金できました。
これでさらに安く修理できます。
高価なアオリには有効な修理方法でした。

ありがとうございました。
またお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA