アルミのボンネット修理

台風被害 プリウス

 

ボンネットにキズがあります。
台風による飛来物が直撃したようです。

拡大する。
プリウスのボンネットはアルミです。
鉄なら塗膜がめくれれば錆びますがアルミなので錆色はでません。

でも酸化してます。錆が見えない状態です。

 

錆が見えないのでそのまま錆処理をせずに工程をすすめると
後にトラブルを起こします。

ですのでパテ処理などする前に表面処理をします。
ねずみ色の塗料はとてもはがれにくい塗料です。
少々、酸化したアルミでもはがれません。
この塗料を塗ってからパテ処理を行います。

上塗り塗装

 

組み付けて完成。
納車です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA