スズキ スペーシア バックドアとリヤバンパの修理

いつもありがとうございます。

今回はスズキのスペーシアです。
バックドア、リヤバンパーともに本当は交換程度の損傷を受けています。

昨今の鈑金技術の向上により
今まで治せなかった損傷が治るようになってきました。

鋼板は高張力鋼板なので本来は鈑金は難しいとされましたが、それでも修復できるくらいに鈑金技術が進歩しました。 リヤバンパーも大きくへこんでいます。
普通は交換でしょう。 バックドアの損傷に至っては表側は、パネルの半分程度に歪が発生しています。
折れ曲がった損傷は、パネルの裏面まで変形を起こしています。 しかし、うまく引き出すことによりバックども広範囲にパテを使うことなく修復できました。 サフェーサーまで進みましたので、次は上塗りです。

塗装ブースで上塗りします。 塗装ブースでの動画です。

そして焼き付け塗装後
磨き、組み付けで完成です。 完成しました。
仕上がりは動画でご覧ください。

きれいに修復できたと思います。
またよろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA