トヨタ アルファード 左スライドドアと左クオーター修理 パテなし

いつもありがとうございます。

毎日一生懸命のTです。

トヨタ アルファード
左スライドドアからクオーターにかけて深くめり込んだ長い傷の修理です。
なんと、走行距離が1000kもない新車です。

ご覧ください。

一番下に動画があります。 新車にビビるTですが、気合を入れて綺麗に直します。

あら出し作業に入ります。
きつく入っている部分はどう頑張ってもあら出しでは出ません。 塗膜を削り、スタッドで細かく鈑金していきます。

新車でパテ無しに成功しました! マスキングします。

今回はサーフェーサーの前にウォッシュプライマーと言う錆の進行をおさえる物を塗装します。

乾燥後、あしづけしてサーフェーサーの塗装をします。

黄色いのはウォッシュプライマーを塗布しました。
強力な防錆効果を発揮します。

オーナー様 ご覧いただけたでしょうか?
もうすぐ完成しますのでお待ち下さい。

完成です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA