DA16T キャリートラック 追突被害車両の修理

キャリー 追突されてます。

 

荷台を交換します。

 

燃料タンクもおろします。

燃料タンクがとりついてるクロスメンバーが曲がってます。
竹尺とくらべるとそってるのがわかります。

 

さあ引っ張って直すぞー!!
これがなかなか治りません。
あきらめました。

 

やっと荷台が届きました。

 

燃料タンクがついていたクロスメンバーを交換します。

 

焼いて引っ張っても治らない原因がわかりました。
クロスメンバは丸パイプと思ってましたが
実は丸棒でした。
重い!!

 

荷台 塗装します。まずは裏から

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA