トヨタ ヴィッツ 車検整備

平成23年式 ヴィッツ

4回目の車検です。

距離は9万キロ

リフトアップして点検します。 スタビライザーリンクのブーツが破けて中のグリスが飛び出していました。
スタビライザーリンク 交換です。 スタビライザーリンクを新品に交換しました。 次にリヤのブレーキシューの動きを点検しました。
手で左右に動かすと、引っかかります。
動きが悪いので修理します。 ブレーキシューを外すと、プレートが部分的に錆びていました。
ブレーキシューが当たる部分です。

錆びを削り落として、黒色塗装を施し組み上げました。 下回り他も点検しました。
異常なし

少し前にエンジン不調(エンジンに振動)でプラグ交換をしてから、エンジンは好調のようです。
こちら前回の作業内容


イリジウムプラグですが、電極が消耗しているようなので交換しました。

スロットルボデーも清掃しました。
前回の作業内容はここまで

守山の陸運支局です。
結構混んでましたが1発合格

無事、車検を終わり納車しました。

ありがとうございます。
またお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA